君が笑顔で

卒業

息子は今日で高校を卒業しました

笑顔いっぱいの穏やかで爽やかな卒業式でした

それだけでいいのです
君の幸せが私の幸せ


私の出向く式典は見事に雨ばかり

暖かく穏やかな今日は晴れ



この先の未来に幸あれ

君の思う道を進んで下さい


増田のnude:J

待ちに待った

nude:J

自分の手で袋とじを開くまではワクワクするぞ!!


と意気込んでおりましたが、早売りの早売りが目の前に飛び込んできましたので
気持ち昂ぶることなく普通に購入時に点線部分でピリリリと開きましたわ(高揚度半減)



表紙のおめめクリクリの増田くん!!

ページを開くと・・・
挑発的な増田くん
ワイルドな増田くん

そして
芸術・・・

増田貴久の脳内のnudeというもの
ただ肌を見せるという事でなく
「美」として見れるように

嬉しかった


nude=エロ
ではないと

ありがとう



美しいものを見ると
それだけで興奮しますもの


ミュージックフェア

ミュージックフェア
2500回記念コンサート


テゴマス
初日はジャケットに柄パンツ(増田くん、半パンに柄タイツ)
2日目白シャツ、白ジャケット、それに細身の水色デニムの増田くんに(うひょ♡)

第一夜

オープニング
「奏」スキマスイッチ×テゴマス
「案山子」

オープニングはテゴマスでマイク1本
片寄せあって楽しそうに歌ってる姿にこちらまでニコニコ

「奏」
スキマスイッチ×テゴマス

歌そのものの切ない歌詞に
感情と表情に増田くん見てると、きゅうううん

息とめて見てしまう

あんな表情であんなふうに心に思われて
そのまぶたの裏に映る姿にヤキモチ妬いてしまうね(笑)

「案山子」
全員で歌う
テゴマスはソロで歌う場面はなくとも
増田くんの歌詞にそった身振り手振り、そして表情・・・

ほんとに聴いてうっとり、見てにっこりさせられる~~


第二夜

「さくら」森山直太郎×スキマスイッチ×テゴマス×E-girls

トークの回(笑)
ミソスープ上手く持ってってます~

「さくら」
コーラスとして最後のサビの部分で登場


第三夜

「ひとり」ゴスペラーズ×テゴマス

並び順もテゴマス真ん中にしてくださってほんとにありがとうございます
ソロもたくさん歌わせていただいて
前回のMFで歌った時よりものびのびとして
増田くんの歌詞の一言一言噛み締めるように歌う
やさしい表情

いつもこう言う緊張感のある場面のテゴマスでは
身動きできず、息もできずただ見入ることしかできない
手越くんの歌い出しはホッとできるのに
もうこれは、発表会や試験などで我が子を思うその気持ちに近いのかも
いや、ほんとに大丈夫な事はわかってるんだけど
力入るね・・・



ざっくり感想でした(笑)

来週の第四夜はトークのみのようですね

楽しいお話聞かせてくれるのかな


シンプル

□♡▽○

真っ白な中のNEWS

DVD、BDのパッケージカバー

シンプルな、飾りっ気もない、潔さ
何かを感じとってと言わんばかりの余白


日々の暮らしも、これくらい、シンプルに無駄を削ぎ落とせたなら
迷いが多すぎて、モノも思いも増えてくばかり
でも、今の自分には必要なモノばかり

定期的にモノの見直しもするし極力モノは持たないようにしてるつもり
自分の同等に大事にできる範囲で許容量を越えないように
手にしたモノ全てに笑いかけられるよう

無理をしないようにしなければ
蔑ろにしてしまう前に

大好きを大好きと思い続けられるように



私には大好きで大切なモノばかり
ちゃんと今ある引き出しに入るだけ


届ける音楽

2014年2月15日
テゴマスの青春
初日


彼らの歌声が届けられる最初の日


これからの公演の成功と無事を祈って!!




今回は残念ながら地元に参加できない事になってしまいましたが
素敵なコンサートに違いない事はどこの会場でも同じ
ネタバレ回避ですが片目でチラチラ様子事は見ちゃうかもです


そんな今日
私も音楽を届けてきました!!

いつもトーンチャイムでお世話になってる
教会の10周年記念式に招待されて演奏してきました

テゴマスと同じく14時
音が鳴りはじめました

11人で音を合わせるトーンチャイム
なかなか思うように行かない、みんなに迷惑かけられない
練習からリハーサルにかけて失敗ばかり

その上いつもは幼稚園児や高齢者相手でそこまで緊張はないのに
同世代の方ばかりに
もう緊張しまくり

上手く行く気がしない・・・

でも心にテゴマス
落ち着け落ち着け!!
心の中に彼らの音楽がシンクロ・・・
絶対大丈夫!!


笑顔と拍手

無事に素敵な音を届けることができました
(んふふ、自分比)




今回のテゴマスの聴かせるコンサート

次は聴く側で



きになるテゴマス

昨日お休みということで
曜日感覚がちょっとおかしくなってます

そして寒いの・・・

先週末、ここ関西の西の端っこもかなりの雪に見舞われ
驚いたのなんの
いろいろ大変で雪に弱いこと実感

今週末から始まる「テゴマスの青春」
ツアー初日の大阪
前日から少し天気が良くないようで・・・
当方から来られる方気をつけてくださいね
もちろん地元の方も

素敵な歌声が聴ける
「テゴマスの青春」ツアー
いよいよですね

今日のNEWSRINGでも増田くんが言ってました
「シンプルにテゴマスの音楽を届ける」

凝ったステージ構成や華やかな演出を控えてるっとことかな
じっくり聴いて楽しむ
音を届けようとしているのかな

聴くコンサート


心して挑まなければ


なかなかテレビなどではいつも残念な思いをしている関西
今回、読売新聞さんの情報紙(新聞)関西地区配布に
「テゴマス」という事で

心優しい職場の同僚がロッカーのハンガーにぶら下げといてくれた~
増田くんが好きだと公表してるので
テレビに出ると
「増田くん出てたね」
と皆さん声かけてくれる
こうして見つけてくれたり

ちゃんと名前と所属が一致してくれてる嬉しさ(喜びどころ)


ところで
昨日のラジオのアレな袋とじの盛り上がりっぷり
袋とじの開き方の話ですが
男の子のロマンですか
やっぱりキレイに開きたい!?
必死感が伝わりました
増田くんもやるではないかい

もちろんM誌の袋とじを
美しく開く事に必死になる事予想されます

あ、私がね

え?
あなたも?


あの日の私

NEWS BD&DVD
「NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome」
3月19日(水)発売


NEWSの結成10周年を記念したライヴ映像作品「NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome」が、Blu-rayおよびDVDで3月19日にリリースされる。

3枚組となる本作には、彼らが2013年9月7日に東京ドームで行った10周年記念ライヴの模様などを収録。〈Disc-1〉と〈Disc-2〉は、最新アルバム『NEWS』のナンバーを中心に、シングル曲も余すことなく披露されたコンサートを追体験できる内容に。NEWSがこの日のために作詞/作曲したスペシャル・ソング“愛言葉~てをひいて~”も盛り込まれる。〈Disc-3〉は映像特典で構成され、謎の男・Jからの指令を受けたメンバーが全国ツアーの〈ご褒美旅行〉に向かう様子に、ツアーのダイジェスト映像も追加した、128分におよぶヴォリューム満点のヴァラエティーとなる模様だ。

パッケージは、Blu-ray/DVD共通で初回仕様と通常仕様の2タイプが登場。プレミアムパッケージ仕様の前者には28ページのブックレットが、後者は8ページのブックレットがセットとなる。


【Disc-1】(約108分収録)
・~compass~
・WORLD QUEST
・チャンカパーナ
・4+FAN
・渚のお姉サマー
・恋祭り
・フルスイング
・MARCHING BAND INTER
・Good News!
・NEWSニッポン
・希望~Yell~
・太陽のナミダ
・ポコポンペコーリャ
・エンドレス・サマー
・Greedier
・Remedy
・INTER
・SHOCK ME 2013
・BE FUNKY!
・INTER
・Beautiful Rain
・2人/130000000の奇跡
・SUMMER TIME
・チェリッシュ
・Dreamcatcher
・Lovin' U
・2nd Opening
・Liar
・ベサメ・ムーチョ~狂おしいボレロ~
・Dance in the dark
・Fighting Man
・紅く燃ゆる太陽
・TEPPEN
・サヤエンドウ
・裸足のシンデレラボーイ
・星をめざして
・さくらガール
・恋のABO
・weeeek
・HIGHER GROUND

【Disc-2】(約62分収録)
・CRY
(ENCORE)
・Happy Birthday
・4+FAN
・恋祭り
・愛言葉~てをひいて~

【Disc-3】(約128分収録)
続・Jからの手紙 2013全国ツアーのご褒美旅行


詳細はタワレコさんからそのまま引用です




いろいろ盛り込まれた映像のようで楽しみだ!!
ご褒美旅行って・・・(いろいろ妄想掻き立てられるね)

各地で目にしたNEWSへの気持ち
そして・・・

あの日の私の気持ち



テゴマスツアーの当落で気持ちが走り回ってる所に
嬉しいお知らせ(これでちょっとは落ち着くか・・・無理~)

まだまだ
テゴマスコンのことで頭がグルグル
今回は大阪の激戦に加え
横アリも大変・・・
その他もかなり・・・

全滅という声を聞くばかり



どうなてしまってんだ


目の前のテゴマス

友達がMFの2500回記念のダイジェスト見て「誇らしい」と漏らした

緞帳が上がり一列に並ぶアーティストの中にテゴマスを見つけて思わず息を詰める
なんて豪華な顔ぶれ
その中に立つ手越祐也、増田貴久
ああ

そして身体が打ち震えた

誇らしいとはこのことか




テゴマス大阪公演も、MFのハガキも何十枚も書いたけどどちらも残念な結果
すっかり諦めヤサグレていた所
ツイのフォロワーさんから一緒にどうですかと
ありがたいお誘いをいただきMF2500回記念コンサートを観覧してきました

私が観覧できたのが31日

中学の頃からずっとアルフィーが好きでLIVEに初めて行ったアーティストでもあるのだけれど
今回のMFで同じ会場にアルフィーとテゴマスが並んでる事に感激
もちろんテレビで共演もしてるので一緒のとこは見たことある
アルフィーが歌ってる時、こっそりと増田くんを見るとナナメってる姿
そのナナメってる姿をよくよく見るとリズムとり時折り頭も揺れる
ああ、増田くんアルフィーを
なんて嬉しい(笑)
もちろんあの日歌ったアルフィーの曲がヒットした時はまだ増田くん生まれてなかったよね(あら…)

いや、なんとも感慨深い


2回連続で呼んでもらえたこともホントにすごいことだし
そして前回より歌った曲も多く(2日間の収録だけど)
お飾りなんかじゃないよね、テゴマスを歌わせたいと思う番組サイドの希望でもあったよね
イチアーティストとして認めてもらってる

私が行った日はテゴマスが歌ったのは1曲だけだったけど
以前同じ曲歌ってるけれど前回よりずっとずっと上手くなってる!!
声の伸びとか断然良い

観覧されていた客層を見るとほんとに年齢層が高い
私たちより上の方が多いように思えたどのようにテゴマスが見られるのかなと思ったり
出演者の方々もほんとに素晴らしいアーティストの方ばかりで
ほんとにその中に居るテゴマスは誇らしかった

来週からのMFの放送はたくさんの人の目に耳に届くはず
いや、たくさんの人に見てもらいたい
もっと知らしめたい



プロフィール

きみどり

Author:きみどり
兵庫県在住
布手作り、キルト、インテリア、雑貨屋巡り大好き
そしてNEWSの増田くん大好き、2008年に突然堕ちる
何してもどんな表情も「かわいいVV」
そればかりですがトキメキ爆走中!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

WELCOME
検索フォーム
リンク
QRコード
QR